0854-82-8823
0854-83-7578
お問合せフォーム

日誌

稚魚放流がありました!!

 10月15日(月)に日本釣振興会さん主催の稚魚放流に、きりんぐみ、ぱんだぐみで参加してきました。
今年で3回目となる参加で、保育園を出る時から「楽しみ~(^^)」と言っていた子どもたちでしたよ。放流する魚は、去年と一緒な“キジハタ”でした!! 去年と違ったのは、“キジハタ”の数!! 去年より500匹多い、3000匹の稚魚を放流しましたよ(^○^) 子どもたちみんなで「大きくなって帰ってきてね~」と言いながら、優しく海へ放流してあげていました。なかには、砂浜に戻ってきてしまうキジハタもいたので手で捕まえて、海へ戻してあげていました。生きている魚を触る機会がないので、「うわー!!」と、恐る恐る捕まえていた子どもたちでしたが、魚をつぶさないように気をつけていました(^^)
 生きている魚を触ったり、放流したり、普段できない貴重な体験をさせていただき、子どもたちも大喜びでしたよ(^^)v

運動会がんばったね!

 9月29日(土)の運動会は雨のため、体育館で行いましたが、お家の人と楽しく参加したり、頑張って練習した競技の成果をたくさんの人に見てもらうことができました。
 子どもたちのひたむきな姿に笑顔と涙、感動に包まれた久手っ子らしい運動会でしたね。
 保護者の皆様には、朝早くからの準備や応援等、たくさん参加していただき、ご協力ありがとうございました。







きりん組 親子活動をしました!!

 9月1日(土)に、“(公財)しまね自然と環境財団”の伊藤玲子先生をお招きして、「親子で取り組むもったいない生活事業」という内容の親子活動をきりん組がしました。
まず初めは、大型絵本からスタート。「地球が熱を出したら、どうやったら下げてあげられるかな?」ということで、様々なことを教えてもらいました。子どもたちにとってもわかりやすい大型絵本の内容で一つひとつ振り返りながらお話が進みました。中でも、「ペットボトルをリサイクルすると何になるか」という話の時に実物を見せてもらうと実際に手に取って興味津々で見ていた子どもたちでしたよ(^^)

 大型絵本の後は、エコバックを作りました。子どもたち一人ひとりにエコバックがあり、自由に好きな絵を描きました。保護者さんと一緒に、また、友だちと一緒に楽しそうに描いていましたよ。中には、「何を描くか難しかった。」と言っていた子どももいましたが、保護者さんと協力して、オリジナルのエコバックができあがりましたよ♪♪ 
 

 今日の活動で、ちょっぴりリサイクルのことなどについて、興味が出てくれたかなと思います。また、こうして保護者のみなさんが集まって、子どもさんとゆっくり関わる時間をもてたり、保護者さん同士の交流をもったりできてよかったと思います。そして、終始、保護者の方も、子どもたちも笑顔で活動ができてよかったです。

 今回の事業で来て下さった、伊藤先生、お休みを合わせて参加していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

夏野菜バーベキューをしました!

 8月21日(火)、夏野菜でバーベキューをしました。
 きりんぐみさんはなす、たまねぎ、トマトを切りました。ぱんだぐみさんはピーマンを切って種取り、その後はえのきを裂きました。切るのが難しい食材もありましたが、みんな最後まで頑張って切ることが出来ましたよ♪
 うさぎぐみさんはエリンギを裂いた後、キャベツをちぎりました。エリンギはなかなか思うように裂けず苦戦する子どももいましたが、みんなで保育士の様子を見ながら一緒に頑張りました♪
 野菜の準備をした後は各クラスでおにぎり作りをしました。給食は、園庭でおいしくいただきました。
自分たちで握ったおにぎりの味は格別だったようです♡
「野菜食べる~」とおかわりする子どももいて、大満足の子どもたちでした!また、お家でもお話を聞いてみて下さいね。


今日は「カミカミ献立」です♪

今日の献立は・・・
 ★ごはん
 ★鶏肉の大豆の揚げ煮
 ★かみかみサラダ
 ★だいこんのみそ汁
<おやつ>
  ハートのクッキー
 今日は月に一度の「カミカミ献立」でした。“カミカミサラダ”の中には、切り干し大根、にんじん、
刻み昆布、さきいか、きゅうりです。酢の物風に味付けをしました。子どもたちも良くカミカミして
食べることができました♪